2010年01月26日

ホリスティックケアの基本

このブログ、4年ぶりくらいの更新です。。。
ブログ・梨苑草子でも、時々病気のことや猫ごはんのこと、書くことがありましたが、
なるべく、医食住遊に関することはこちらにまとめていきたいと思います。

4年ぶりの今日は、「ホリスティックケア」の基本について

「ホリスティック」とは、「全体」を意味する造語です。
西洋近代医学の対症療法への反発から生まれた概念、といわれています。

頭が痛かったら頭痛薬、下痢をしたら下痢止めの薬、皮膚炎が起きたら炎症を止める塗り薬……
頭が痛い原因、下痢の原因、皮膚炎の原因を探らずに、
とりあえず、目先の痛みや炎症だけを治療していると、
症状が再発したり悪化して、根本解決にはならない。

だから、今現れている症状だけを見るのではなく、
身体全体(精神も含めて)を見て、症状の根本原因を探り、
生命体が持っている自然治癒力を最大限に引き出すような治療を試みる。
それが、ホリスティックケア、ホリスティック医療と呼ばれるものの考え方だと思います。

また、ホリスティックケアでは、病気にならないように免疫力をアップすることも大切にします。
そのためにもっとも重要視するのは、食事。
医食同源という考えも、ホリスティックケアの根本にあると思います。

猫のためのホリスティックケアを考えるとき、
最初に考えたいのは、やはり食事です。
猫の身体にやさしい食材で、猫に必要な栄養をしっかり摂る。
それが、猫の免疫力の維持・向上の上でとても大切だと思います。

では、猫にとってよい食事とはどんなものなのでしょう。

・・・続く・・・・


にほんブログ村 猫ブログ 猫 食事・栄養へ
にほんブログ村

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。